CCクリームの悪いところって?

CCクリームにはスキンケア製品、美容成分が入っているので、肌には優しいのではないかと考える人は少なくありません。確かにそうなのですが、それでもCCクリームはファンデーションの1つに分類されています。そのためにきちんとCCクリームを落としておかなければ、肌に負担がかかり、ダメージを与えてしまうという悪い点があります。またCCクリームはメイク落としなどを使用せずに洗顔で落とすことが出来ると言いますが、これもしっかりと肌に残らないようにしなくては肌へのダメージは大きいのです。それが原因でシミやくすみになることもありうるからです。CCクリームの利点としての美容成分が入っているから、肌に優しいと印象づけられるので、安心しがちなのですが、それが実は悪いところになることも少なくないので注意が必要なのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です