CCクリームでシミを隠す方法

CCクリームは本来肌の色を均一にして肌の色を調整するべきものですが、シミをどのように隠すことが出来るのでしょうか。CCクリームを顔に塗る時には、一気に塗り広げるのではなく、少しずつ指の腹を使用して塗り広げるとよいと言います。この方法が実はシミを隠すのに良い方法なのですね。シミを隠したい部分にCCクリームをごく少量おき、それを肌になじませるように指の腹でとんとん叩いて肌に浸透させていくようにするのです。またそのようにすることによって毛穴を目立たせなくするような効果もあります。1つ注意が必要なのは、CCクリームをたくさん使えばよいというわけではないということです。隠そうとするためにたくさん使用した気持ちはわかるのですが、そうすると色むらが出たり、そこだけ厚塗りになって違和感を感じてしまうこともあります。そうならないようにするために注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です